「この世の終わり?」プレミア18-19 アーセナル v カーディフ・シティ

v カーディフ・シティ エミレーツ・スタジアム

Arsenal 2-1 Cardiff City

Tue Jan 29 – 19:45 Emirates Stadium

スターティング: やっべ!新シーズン始まっちゃったから本腰入れて更新しなきゃ!

ラカZ バーミヤン

高田先生(C)

KATSUMI 西島 マテキン

親方 ナチョ ムスタヒ 豊島さん

レノ様

■ゴール: バーミヤン (66 pen) ラカZ (83) / N. Mendez-Laing (90)

■交代:
46 西島→パリピ
60 豊島さん→ジェンコ先輩
76 高田先生→ラムZ

■レフェリー: マイク・ディーン先生

スポンサーリンク

エミリアーノ・サラのトリビュートマッチ

スアレス移籍のバタバタで遅くなっちゃいましたが、カーディフ戦レポです。

この試合は、ナントから移籍先カーディフに飛行機で移動途中消息を絶ち、未だ行方がわからないエミリアーノ・サラ選手のトリビュートマッチとなりました。

 

アウェイのカーディフサポは、カーディフの国花であるラッパ水仙とナントサポが祈りを捧げている黄色いチューリップ、そしてナントのホームカラーである「イエロー」をイメージしたボードを掲げ、サラ選手の無事を祈りました。

 

マッチデイプログラムにも、「エミリアーノ・サラ」の名が記され…

理屈じゃないんだよ。

 

セレモニーの模様はこちら。

 

さて、この試合、高田先生が久々先発、しかもキャプテン。

そして、ムスタヒとナチョがタッグを組むという、ビッグクラブにあるまじき綱渡り感。

 

でもやるんだよ。

 

クロップまで視察に来てんだから、やるしかないんだよ。

本当は「Klopp」だけど、間違いねーよ。

 

それはさておき、FAカップ敗退で、だいぶチームの雰囲気的なものが心配されたカーディフ戦。

格下名物・籠城カウンターでガンガン来られて、一時はどうなることかと思いましたが、

いやぁ、これぞ降格組の真骨頂、

下手すぎて助かりましたよね。

すべて外してくれました。

 

ただですね、これに直面した時は、

この世の終わり

「この世の終わり」を実感しましたよね。

MAJIで。

脚引きずりながらも、なんとかプレー続行出来たから良かったものの、一瞬地球滅亡が頭をよぎりました。

 

まぁ、マーボ君も復帰したんだけど、

脚めっちゃ細いんすよ!

ちなみに、こちらが親方の脚。

 

そうそう、復帰といえばね、ジェンコパイセンですよ。

哀愁がゴイスー。

でも、俺たちグーナーの代表ですから、当然やんやの喝采が送られましたよ。

そして豊島さんに代わり、サイドを守ったんですけどもね、

見てみ、このツラ。

まさに、ヤルかヤラれるか、デッド・オア・アライブな熱量で、何度も攻撃の芽の摘み取りに成功。

「もうそれくらいにしとき!」ってくらい、何度も何度も外に蹴り出してくれました。

 

そんなパイセンから、試合後力強いコメンツが!

「もう、うん、やるだけ!うん、やるよ俺は!やる!やってやる!

とにかくやるんだよ!俺もチームの一員だからね、うん。俺はやります!おす!」

ヤってやれって!

そして、あのシャシャってキメた”ダブルタッチ”は忘れない!

 

守備といえばね、マテキンもヤバかったっすよね。

何度もピンチをチャンスに変えてくれたもんね。

 

そしてマイク・ディーンもヤバかったなぁ。

何がヤバかったか忘れたけど、、、

なんかヤバかったです!

 

「ヤバかった」で思い出したけど、カーディフサポが持ってた黄色いボードあったじゃないですか。サラトリビュートのやつ。

それをですね、なんか、カーディフの選手が倒されるたびに、みんなして掲げるんですけどもね、、、

 

お前ら、それでイエローカードアピールすなや!!!!

 

ったくー…

そーいうとこやぞ!

 

そして後半のゴールラッシュもヤバかったです。

親方がゲットしたPKを、バーミヤンがキメてー、

 

ラカZ歓喜のベアハッグ!

v カーディフ・シティ アレクサンドル・ラカゼット

 

ちなみにこのゴールで、バーミヤンは、アーセナル25ゴールを記録

これが歴代最速

まさかのキング超えとか…マジかよー…

この調子でおなしゃす!

 

そしてもうひとりのエース、ラカZも一人独走からの見事なシュートが決まり2点目!前半が嘘のよう。

 

ドヤズザー!!

v カーディフ・シティ アレクサンドル・ラカゼット ゴール セレブレーション

あざーす!!

 

そして最後は、KATSUMIオンステージで閉幕!

 

ロスタイム、カーディフに余計な一点ブチ込まれ有終の美とはいきませんでしたが、

俺はそういう様式美だと思ってる。

 

そして試合後、青シャツに混じる赤シャツ一人。

帰る場所があるって、いいよな。

 

 

さて、肝心のリーグテーブルですが、宇宙王者チェルスキーがボンマスにシンプルにフルボッコされたらしいので、こうなります。

いやぁ、やっぱ座りがいいなぁ…

この調子でこの位置キープ頑張ろー!おー!

というわけで、次節はアウェイ・シッティ戦だよ★(・ω<)   守備については、考えるな、感じろ。

 

 

P.S.
エミリアーノ・サラに神のご加護を

 

今月号のボリスタ様にも、「信じるか信じないかは、あなた次第」の妄想たっぷり描かせていただきましたごめんなさいごめんなさい。

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

EXFA様で「NORTH LONDON IS REDキャンペーン実施中!!
↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

EXFA様で「NORTH LONDON IS REDキャンペーン実施中!!
妄想記事を描いている猿

「ガセ2割・妄想8割」をモットーに、アーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガー。日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
プレミアリーグ18-19
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント

  1. Y より:

    シティ戦、やってやるって!