【深刻な怪我】ウェルベックが足首負傷で病院に救急搬送とエメリ会見

EL v スポルティング ダニー・ウェルベック 怪我

ダニー続報です。

 
スポンサーリンク

 

8日エミレーツで行われたEL・スポルティング戦にて、前半終了間際に負傷し、ストレッチャーでピッチを後にしたダニー。

アディショナルタイムが5分もあったので、遠目に見ても、相当酷い怪我なのだろうということは伝わってきたのですが、

正直、ここまで深刻とは思っていませんでした…。

 

マジか…

 

KATSUMIが頭抱えてるのはそういうことだったか…

EL v スポルティング ダニー・ウェルベック 怪我

 

世間では”足首骨折”という、選手生命を脅かすような噂まで飛び交っていますが、とにかく今は少しでも軽傷であることを祈るしかありません。。。

でもアレだよアレ!

ダブルジョイントだから大丈夫だよきっと…!

いやほんと、ダブルジョイントであってくれマジで…。

 

そんなダニーについての、エメリン会見です。
( Arsenal.com )

 

ウェルベックが怪我で離脱しましたが…

今夜最悪のニュースだ。

ゲーム中もよく動けていたし、何度かチャンスもあっただけにね…。

あの大怪我で選手たちも動揺してしまったかもしれない。

フットボールをプレーする以上、ピッチで戦う以上、誰しも今回のようなことは起きうる。

起きては欲しくない。だが、それがフットボール選手というものなんだ…。

 

病院には直行したのか?

そうだね。すぐに病院に向かい今は診療中だ。

報告を待っている状況だが、見た所軽傷ではないと思う。

 

ハーフタイムでのドレッシングルームの様子はどうだったのか?

あのような大怪我を見てしまうと、やはり選手たちのメンタルに影響が出るのは当然のことだ。

だが彼らは、すぐに気持ちを切り替え、試合に集中出来ていたと思う。

でも試合後、彼らは真っ先に訪ねてきたよ。ダニーの容態をね…。

 

誰かウェルベックと話をしたのか?

していない。

 

怪我をした箇所は足首か?

そうだね、足首だ。

 

同じ箇所の怪我なのか?

違う箇所だとは思うが、足首のどこかが「壊れた」

 

ウェルベックの怪我が与える影響は…

彼は、ひとりの人間としても最高の人物なんだ。

彼がいることは我々にとっても大きな意味を持つんだ。

彼の姿勢、そしてクオリティや才能は、常に我々の助けとなっているんだ。

この怪我は、彼にとっても、我々にとっても、そして彼を愛する全ての人間にとって大きな痛手だと思う。

 

エメリンの”人となり”がよくわかるインタビューですが、

エメリンは、ツイッターでもこんな人間味あふれるメッセージを寄せています。

日曜日、また一つ、戦い勝たねばならない理由が出来た。

アーセナルはいつもお前の側にいる。

観といてくれよ、ダニー!

 

日曜日、もはや、負ける理由が見つからない。

 

GET WELL SOON Danny!

 

ダニーよ、ダブルジョイントであれ!

 

 

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

妄想記事を描いている猿

「ガセ2割・妄想8割」をモットーに、アーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガー。日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
ウナイ・エメリ怪我人情報
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント

  1. じま より:

    そうなんだ、、

  2. じま より:

    ウェルベック!!!!!!

  3. dere より:

    なんか『デイリー・メール』では 骨折、脱臼、じん帯損傷の複合的な重傷を負った可能性あり との事。
    エメリンの会見待ちだが 心配だ。