【続報】「万策尽きた」ラムジーのエージェントがまさかのギブアップ宣言!

v Everton 17-18 アーロン・ラムジー

揺れるラムジー続報です。

 
スポンサーリンク

 

契約一年を残し、未だ延長が伝えられていないラムジー。

そんな中、ラムジーのエージェントである Avid Sports & Entertainment Group のつぶやき(現在は削除)を、謎のアーセナルウォッチャーMrArsenicTM氏が、逃さずキャッチしていました。

その内容がこちら。

昨夜、ラムジーのエージェントが、契約状況についてツイートしていた(現在は削除)。
内容は以下の通り。

万策尽きた。もはや我々にできることはなにもない。それはクラブ側の決定だ。

まぁ、いい時もあれば悪い時もある。

芝は必ずしも緑ではないということだ。

彼(ラムジー)はアーセナルを去りたくはなかった。

だが残された道は一つしかないようだ。

 

これに対しては様々な反応があるようですが、このようなリプが多かったような気がします。。。

アーセナルを離れたくない?

でもオファー断ったんだよね???

 

確かにエージェントサイドのツイートだけをみれば、クラブ側から酷い仕打ちを受けたように取れなくもないですが、ぶっちゃけラムジーが妥協しなかったということでもあるわけです。

一説には週給18〜20万ポンドを要求していたとされるラムZ(現在11万ポンド?)。

高田先生が週給35万ポンド(約5000万)ってことで、

そらぁみんな強気でいくよねぇ?

ってのもわからいでもないけども…。

ただ今回の交渉の流れから察するに、給料に関しては、もう監督マターではなくなったってことかもしれませんね。

そしてこれが、

v バーンリー エミレーツ・スタジアム Merci Arsene アーロン・ラムジー

バーンリー マッチデイプログラム サイン メルテザッカー ラムジー

ラムジー最後のサインになってしまうのか。。。

 

てか、あのツイート本物なん???

エージェント公の場であんなん言う!?

言うんやったら、ラムジーもちょっと考えた方がいいと思うぞ。。。

 

そんなラムZですが、

プライベートジェット?だかのアンバサダーに就任しますた!

 

ついに解禁!FIFA 19

 

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

妄想記事を描いている猿

「ガセ2割・妄想8割」をモットーに、アーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガー。日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
サムジーの確変通信移籍情報
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント

  1. 匿名 より:

    まじかーwww

    残ってくれーwww

  2. おん より:

    ジャックが去った今、改革なんだろうと思ってますわ。
    ジャックか?ラムか?と言われたら、俄然ジャック派だったので

    ラムが去る事になったら、それは覚悟の内です