「生卵は飲み物です」猿の一時帰国日誌18-19(1日目)うちのたまご

皆さんSNS等で既にお気付きの方もいらっさるとは思いますが、わたくし猿は現在、恒例の一時帰国喰い倒れ「モンスターファクトリー計画」を遂行中です。

説明しよう「モンスターファクトリー計画」とは?
K-1時代、超細身だった武蔵が、デカイ相手に対抗するため、なんでもかんでもとにかく喰いまくり、脂肪の鎧をまとうことで身体をデカくした謎の増量法。
あまりにも無計画、いや、危険すぎるので、真似するやつがなかなか現れない、あまり推奨はされていない超法規的肉体改造法である。

日常の「ロンドン在住設定」から離れ、一時帰国しているテイで一時帰国日誌を描いていきたいと思います。

ほぼほぼグルメブログになる予定なんで、まぁ興味のある人だけ読んでください。

つーわけで、行ってみよー!

 
スポンサーリンク

 

生卵は飲み物です。うちのたまご直売所 羽田空港内店

羽田国際空港到着。

そこから一気に都内へ移動…

なんて野暮なことはいたしません。

俺みたいな人間は一食一食が勝負。

マジでがちで、

一食も無駄にできないのであります!

 

というわけで、プラン通り、ぼうっとする目をこすりながら、シャトルバスで羽田の国内線第一ターミナルへ移動し、一発目の約束の場所へ。

うちのたまご直売所 羽田空港内店

一時帰国日誌18-19 うちのたまご

このお店は、日本到着最速で、TKG(たけしプロレス軍団じゃないよ!)を流し込むことができる隠れた名店。

そしてこの「うちのたまご」はJR九州が運営するお店で、九州のファームから直送されたフレッシュなたまごをガッツリいけるっていう、腐りかけの卵を毎食命がけで生食している俺にとっては、夢のようなランドなのであります。っていうか、ディズニーランドなんか目じゃないからマジで。

そんなわけで、朝9時前だってのに、生たまご好きが既に長蛇の列。

俺も最後尾に並びました。

一睡もしてませんが、テンションマックスなので大丈夫です。

 

そしてついに着ましたよ、真っ白なライスが。。。

一時帰国日誌18-19 うちのたまご

ここにたまごをキレイに落としてだな…

一時帰国日誌18-19 うちのたまご

一時帰国日誌18-19 うちのたまご

 

特製のダシみたいのをちろっとかけて、、、

一時帰国日誌18-19 うちのたまご

かっこむ!

 

ちなみに自分は、生たまごは生でも飲める、ロッキータイプの人間です。

なので、基本ケロケロはせず、白身と白飯からかきこみ、最後に残った黄身を割って残りを一気に!という独自のシステムを開発しました。

 

ちなみに「たまごかけご飯」は550円で一回だけおかわりができます。

一時帰国日誌18-19 うちのたまご

はい、喜んで。

 

いろいろぶっかけてみます。

一時帰国日誌18-19 うちのたまご

 

白身かたして、黄身割ります。

一時帰国日誌18-19 うちのたまご

息を止めて一気にかっこむ…!

 

最高です。

 

日本最高です。

 

オリンピック大成功間違いなし!

 

この最高な感じ、すべての日本人に届けMAJIで5秒後に。

 

赤坂うまや うちのたまご直売所(羽田空港内)
東京都大田区羽田空港3-3-2 東京モノレール羽田空港第1ビル駅 B1F
8:00~21:00 (L.O.20:30)
朝食営業、ランチ営業、日曜営業
https://www.jrkf.jp/egg/

都内にもあるよ!

うちのたまご直売所(赤坂BIZタワー)
東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー Shops&Dining B1F

 

 

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
妄想記事を描いている猿

「ガセ2割・妄想8割」をモットーに、アーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガー。日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
猿の一時帰国日誌
さる@グナーをフォローする
スポンサーリンク
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント

  1. 去らばドバイ より:

    卵かけご飯は、ご飯にまずお醤油かけてから卵を落とすのが正解です。全然違います。

    • おん より:

      食に正解を付けた時点で、広がりがなく狭い味の世界
      美味しさは各個人の無限大。