Arsenal 猿のプレミアライフ

アーセナルのマッチレポート、チケットの取り方、チャント、ニュースなどをゆるーい感じでお届けしちゃうArsenal blog

アーセナルのプレシーズンの様子がとてつもなくおかしな件

    プレシーズン

Pocket

なにか、とてつもない事が起こる予感…

 
スポンサーリンク

 

プレシーズン、コルニーでスタート中のアーセナルですが、どうも様子がおかしいのです。

練習後全員がバタンキュー…ワールドカップで負けてないのに旅人化。

 

バーミヤンにいたっては、ヘトヘトでCOWCOWポーズ…

多少異常気象の影響があるとはいえ、これは異常事態です…

 

いやぁでもね、それもそのはずですよ。

この動画を観て納得。ハンパないプレシーズンが始まっていたのです。

 

エメリン自ら先頭に立ち、陣頭指揮はもちのロン(既に熱い!)、

 

自ら体を張り、気持ちを伝えるトレーニングまで。

年齢的にボスはここまで出来なかったでしょうから、まさにエメリンだからこそのトレーニング。

 

そしてちょっと面白いと思ったことがありましてね…それがこちら。

鳥かごにキーパー入ってるの初めてみました。

他のクラブは知りませんが、アーセナルにおけるキーパー練習はキーパー同士でやるのが通例みたいになってたので、これはちょっと興味深い。

チームメイト同士の交流的な意味合いもあるのだと思いますが、確かにプレッシャーをかけられた時の球回しって、キーパー(特にチェフ)こそ大事だったりするので、あぁなるほど…と目からうろこというか。

 

そしてどうやら、この漢の存在も大きいようです。。。

その漢とは、エメリンの右腕、ファン・カルロス・カルセド a.k.a JCC。

 

「まず意識改革は内部から!」ということなのでしょう。

ボールド師匠にエメリンのトレーニング理論を徹底教示!

 

さらにサイドライン際の攻防も、エメリン同様自らピッチに立ち、こと細かく指示!

 

攻め守りに分かれての反復!

まぁボス時代もやってたのかもしれないですけど、ここまで細かな指示みたいのがあったのかどうか…

というのは、ボスは選手のクオリティを信じている人だから、これくらい出来て当たり前の前提練習のイメージ。

ですがエメリンは「こうきたらこう」と身体が自然と動くように、空手でいう受返しの練習を身体に染みつかせようとしているのではないか?と思わざるおえません。

 

そして極めつけはこれですよね…

この写真がすべてを物語っているというか…

 

オマエのそーいうとこやぞ!!!

と言っていたのかどうかはわかりませんが(いや絶対言ってる…)、

この飽食の時代、未だ黒崎健時ばりの鬼教官が生存していたのかと、涙があふれました。

 

エメリンはインタビューでこう語っています。

「選手の情報はクラブからは入手済みだけどよぉ、でも実際自分の目で確かめて、直接話して関係を築くってのが俺のポリシーだし、ベストだと思ってんだ」

自らピッチ上で身体で語り合い、そして関係を構築していくとか…

なんと理想的なスクールウォーズではありませんか…

 

当初「コーチ陣総入れ替えで選手も動揺…」なんて記事を読み、ハゲタカファンド的なイメージを持ち少々不安になったりもしましたが、ここまで全力で情熱を注いでいる姿を見ると、「ただのチーム立て直しのプロ集団ではないか?」と思えて来ました。

そして、このエメリンが課しているショック療法みたいなこの練習。もちろん苦しいだろうけど、選手達も毎日毎日新たな発見で、みんな楽しくてしょうがないのではないか(ムスタヒを除く)?なんてことを勝手に想像しています。

 

また、公式がここまで練習を動画で公開してくれる意味について。

「新しいことやってまーす」っていうアピールもあるだろうけど、タイトルに向けた意気込みの表れなんじゃ…と、動画をみながらとにかくニヤニヤが止まらないのでした。。。

 

「出来は50%」と語るエメリンの初陣 7.14 15時KOのBoreham Wood戦、大注目です。

 

 

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

Pocket



Comment

  1. dere より:

    うん、ディフェンスの強化練習は目新しいかも。。。

    エメリンはセットプレーもBプランも用意周到するボスなんで、試合が今から楽しみぃ。

  2. 小次郎 より:

    これだよこれ!!
    こういうのを待ってたんだよ。

    やりたいこともわからず、やらせたいことも伝えきれてない。
    そんなモヤモヤサッカーを10年見てきました(泣)
    たとえ結果は同じでも、人事を尽くして天命を待ってほしいんだよな。
    エメリさんへの信頼度、スーパー上がりました。

    COWCOWポーズ、爆笑でした。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

イワオ君
[結果速報] エミレーツカップ15 アーセナル v リヨン

Arsenal 6-0 Lyon Sat 25th Jul 16.20 Emirates Stadium スターティング: 長らくお待たせしました。選手名鑑更新しましたYO。        マルチ 土 …

エミレーツカップ 17-18 優勝 メルテザッカー メルティ 引率
「謎に二冠達成!」エミレーツカップ17-18 アーセナル v セビージャ

Arsenal 1-2 Sevilla Sat Jul 29 – 16:20 Emirates Stadium スターティング: やべ!今季始まっちゃったから本腰入れて更新しなきゃ! ラカ …

ベントナー エミレーツカップ15 アーセナル v リヨン
「男爵降臨の前座試合」エミレーツカップ15 ビジャレアル v ヴォルフスブルク

「ついに俺達のシーズン到来!」(ケロちゃん調) というわけで参戦して参りました、俺達のエミレーツカップ! まずは初戦のリヨン戦の前に、男爵降臨のビジャvホルクスの前座試合でお茶を濁してください。 &n …

「シーズン前にして本領発揮しました」プレシーズン16-17 マン・シッティ v アーセナル

↑公式も間違うんだから、俺が間違うのも当たり前だぞ!(瀬尾君が先発、控え両方に記名) Manchester City 2-3 Arsenal Sun 7th Aug 18.00 Ullevi Stad …

ウェールズに敗退したベルギーサポが胸アツだった件

しもた! また寝堕ちた! ・・・ で、エジル勝った???   スポンサーリンク   それはそうと先日のウェールズ戦です。 ウェールズがベルギーを撃破した歴史的快挙を成し遂げた試合後 …

アーセナル16-17 始動しました!

アーセナル今季始動です!   スポンサーリンク   曇り空の中、ユーロ、コパ、怪我組を除くメンバー大集結でーす。 ( Arsenal.com )   ユーロとは縁もゆかり …

アジアツアー2015 v シンガポール
「小さな事からコツコツと」BAT決勝 エヴァトン v アーセナル

Everton 1-3 Arsenal Sat 18th Jul 13.30(ロンドン時間)Singapore National Stadium スターティング: 長らくお待たせしました。選手名鑑更新 …

アーセナル スカッド
アーセナルアジアツアーinシンガポール 27人のスカッド発表

来週から始まるアジアツアー、シンガポー遠征の帯同メンバーが発表されました。 Arsenal.com   スポンサーリンク シンガポール遠征帯同メンバー27人 この度のシンガポール遠征帯同メン …

アジアツアー2015 v シンガポール
「灼熱のヤングライオン」シンガポールオールスターズ v アーセナル 後編

Singapore Select XI 0-4 Arsenal Wed 15th Jul 13.30(ロンドン時間)Singapore National Stadium スターティング: 長らくお待た …

ウォルコット
[結果遅報] エミレーツカップ15 アーセナル v ヴォルフスブルク

Arsenal 1-0 VfL Wolfsburg Sun 26th Jul 16.20 Emirates Stadium スターティング: 長らくお待たせしました。選手名鑑更新しましたYO。   と …