Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

アーセナルのマッチレポート、チケットの取り方、チャント、ニュースなどをゆるーい感じでお届けしちゃうArsenal blog

あの一流夕刊紙がトッテナムを壮絶ディス!誤情報満載だったので補足してみた

    ワールドカップ

Pocket

日本が誇る一流夕刊紙、日刊ゲンダイさんがまさかの中堅クラブ、スパーズに噛み付いていました。

あ、「中堅クラブ」は俺が言ったんじゃないよ!

 
スポンサーリンク

 

得点のほぼ全てがPKという省エネゴールで得点王を狙える位置にいる、常勝イングランドの立役者ハリケーンさん。

そんな英雄のクラブを日刊ゲンダイさんが壮絶にディスっていました。

それがこちら!(はいどん)

 


https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/232596

いや、それは、あの…

いちおう超名門ビッククラブみたいだから…現代さんよろしくね!

それともう一点記事の中に正確ではない情報が。

この記述。

本人はトットナムの下部組織で育ち、とにかくトットナムの熱狂的なファン。(英サッカー関係者)

まぁ、嘘ではないんだろうけど、

正確には、

本人は大人の事情でトットナムの下部組織で育ち、仕方なくトットナムの熱狂的ファン風に。(英俺関係者)

これが正しいかと存じます。

 

ちなみにマドリーが、「FWベイルを放出して獲得にいくのでは」と報じていますが、

その辺のリサイクル業者感も深掘りしてもらえると、ゲンダイさん100点だと思いました!

現場からは以上です。

 

てか300億とかマジかよー…

新スタジアムの借金、一撃必殺で返せるんじゃないの???

YOU 逝っちゃいなよ!(それでこそファンの鑑!)

 

P.S.

夕刊は『夕刊フジ』だけだと思ってたけど、これからは『日刊ゲンダイ』で間違いなし!

 

『メスト・エジル自伝』ナウオンセール

 

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

Pocket



Comment

  1. 鹿 より:

    なんだよ300億ポンドじゃないのかよ!43兆円忠誠男だろ! いいかげんにしろゲンダイ

  2. 盛り塩 より:

    イングランド代表、スパーズの選手多いですよね。デリ・アリも怪我明けで出場したし。個人的にはしゃくれのバーディが好きです。
    しかし国歌はゴッド・セイヴ・ザ・クイーン、国旗はセントジョージクロスってすごいわ。

    猿様、個人的な事ですが、今年度からスカパー!欧州サッカーセットが失くなり、CL、ELの放送なし、プレミアは別料金発生という大変な事になっております。今後はネット配信で見る事になります。
    しかし、倉敷さん、西岡さん、八塚さんなどの実況が好きなので、そのあたりどうなるのか、マジで心配です・・・・。

  3. Davinci より:

    ケーン笑

  4. flyingjp より:

    世界中に嫌われているクラブだから、グーナーとは限らないのでは?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

「ビバメヒコ!」ロシアワールドカップ4日目グナまとめ

ワールドカップ4日目。 この日もアーセナルオールスター勢総動員で名勝負続出でした。   スポンサーリンク   コスタリカ v セルビア カップ4日目初戦はキャンベルとセルビアの対戦 …

「ハリルは出場出来るだけラッキー」日本戦を前に川淵チェアマンぶっ壊れ

日本戦を前に、川淵チェアマンがぶっ壊れました。 え?チェアマンじゃないの!? …でも俺のチェアマンは永遠に川淵!   スポンサーリンク   本日のワールドカップ日本xコ …

「なにあれ…!?」ロシアワールドカップ10日目グナまとめ

ワールドカップ10日目 とんでもねえもん見ますた…   スポンサーリンク   ベルギー v チュニジア 最強の呼び声の高いベルジャン、チュニジアを完膚なきまで撃破。 日 …

コシェルニーからの手紙。フランスに勝利をもたらしたミエナイチカラ

ワールドカップ決勝トーナメント「フランスvゼンチン」。これぞノックダウンステージ!とも言うべきとんでもねえ試合でした。 結果フランスが、メッシ率いるゼンチンとの壮絶な撃ち合いを制しベスト8を決めたわけ …

祝ジルー、コッシー!W杯フランス20年ぶり2度目の優勝でパリ炎上!

pic.twitter.com/4dLgdYI7fJ — Olivier Giroud (@_OlivierGiroud_) 2018年7月16日 ジルー優勝!!!   スポンサ …

「人間ホンダケイスケに見た希望」WC 日本 v セネガル

ニッポン、やりました!   スポンサーリンク   日本 v セネガル 初戦、アジア史上初、南米コロンビアに勝利した日本は、ゾノ曰く「グループ最強」との呼び声も高いセネガルと対戦しま …

「アイデンティティとは何か」WCグラニト・ジャカもうひとつの闘い

セルビアと闘ったジャカの、ワールドカップもうひとつの闘いです。   スポンサーリンク   時は来た。それだけだ。 そんな言葉がガチ当てはまる対決、それがこのセルビア対スイスでした。 …

「圧倒的既視感」WC日本対ベルギーとアーセナルシンクロニシティ

日本対ベルギー… 悔しいです!   スポンサーリンク   いやあ、ルカクね。 日本では全キー局が「一番の脅威!」と持ち上げるので、 「マジかよ!ルカクそんなすげえ選手な …

「両者リングアウトという美徳…」ロシアワールドカップ 日本 v ポーランド

日本戦観ました! ですが、とにかく困惑ですよ、困惑。   スポンサーリンク   決勝トーナメントを賭けた日本 v ポーランド。 いやぁ、不思議な試合でしたね…最後の最後 …

「サモハン!」ロシアワールドカップ5日目グナまとめ

ワールドカップ5日目。 ワールドカップにサモハンと禁断モーリー出現!   スポンサーリンク   スウェーデン v 韓国 さーせん。 みてません。 てかこの時間、まともな社会人は普通 …