Arsenal 猿のプレミアライフ

アーセナルのマッチレポート、チケットの取り方、チャント、ニュースなどをゆるーい感じでお届けしちゃうArsenal blog

「ハリルは出場出来るだけラッキー」日本戦を前に川淵チェアマンぶっ壊れ

    ワールドカップ

Pocket

日本戦を前に、川淵チェアマンがぶっ壊れました。

え?チェアマンじゃないの!?

…でも俺のチェアマンは永遠に川淵!

 
スポンサーリンク

 

本日のワールドカップ日本xコロンビア戦を前に、我らが永久チェアマン川淵三郎先生が日本を叱咤激励していました。

一見あちゃーな誤爆ツイート。

は?

なに言ってんだこの人?

こんな日本代表とっとと負けろ!

 

という声が日本中を席巻しているようないないような気がしてなりませんが、これはきっとチェアマンなりの代表に対する愛情表現。

自らが盾となり、「こんな日本代表マジ負けろ!」と思わせることで、日本代表が負けてしまった時のハードルを下げているに違いありません。

 

じゃなかったら説明がつかない!

 

と思ったけど、いや、ちょっと待てよ。

発言すればするほど炎上する普通じゃねえこの状況、どっかで見たことあんぞ…

そうこれはまさに、キングオブヒール、独裁者にしてWWEの悪のオーナー、ビンス・マクマホン…

自らが悪態をつきヒールを買ってでることで炎上させ、団体を復活させた男の中の男!

なるほど!チェアマン自らヒールとなり、謎の暴言でガンガン燃料を投下することで、キーーンと冷えきった代表周辺に熱を取り戻そうっていうそういう魂胆!

きっとそう!

あとはケツ出して失禁するだけ!

 

チェアマンには今後も、代表の為なら泥をもすする「KISS MY ○○○」の精神で頑張って欲しいと思います。

マジで期待しています!

 

P.S.

でもあれだな。ビンスは他の団体はことごとくぶっ潰すクラッシャーだったりするからなぁ…まぁほどほどに。。。

 

『メスト・エジル自伝』ついに解禁!

 

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

Pocket



Comment

  1. J より:

    日本のサッカー協会は早稲田-古川電工だったのが最近その派閥が弱体化してきたところで
    ハリル交代で西野監督(早稲田)体制になってご満悦なんじゃないのかな?
    コロンビア戦勝利でまた早稲田派閥が盛り返して…とか考えるとせっかくの日本勝利も冷める
    どの国でもある話だと思うがくだらない派閥争いは早く止めて欲しい。。。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

「もはやアート!」ネイマールローリングが世界を席巻!まさかのCMまで!?

ネイマールさんが話題なんです!   スポンサーリンク   残念ながら敗退してしまいましたが、ロシアワールドカップで一世を風靡したといえば、なんといってもネイマールさんコレですよねぇ …

「自分達のサッカーとは何だコラ!」ロシアワールドカップ2日目グナまとめ

ワールドカップ2日目、エルネニーとトレイラ、ナチョの試合がありました。   スポンサーリンク   エジプト v ウルグアイ 藝術的違法建築で行われたエルネニー対スアレス戦。 The …

「アイデンティティとは何か」WCグラニト・ジャカもうひとつの闘い

セルビアと闘ったジャカの、ワールドカップもうひとつの闘いです。   スポンサーリンク   時は来た。それだけだ。 そんな言葉がガチ当てはまる対決、それがこのセルビア対スイスでした。 …

【うっそ!?】ベルギー勢激怒!アザール、クルトワの興味深い発言に世界中のグーナーが関心

Wカップ準決勝、フランスvベルギー戦後、ベルギーの選手達が超激怒していたようなのです。   スポンサーリンク   いったいぜんたい、何を激怒していたのか? 自分たちの不甲斐無さに頭 …

「歴史的ボーナスステージ」ロシアワールドカップ11日目グナまとめ

ワールドカップ11日目は、イングランド戦とアーセナルGK対決だよ!   スポンサーリンク   イングランド v パナマ ビグザムがパブでビックマック喰らいながら代表戦観てたらしいん …

「圧倒的既視感」WC日本対ベルギーとアーセナルシンクロニシティ

日本対ベルギー… 悔しいです!   スポンサーリンク   いやあ、ルカクね。 日本では全キー局が「一番の脅威!」と持ち上げるので、 「マジかよ!ルカクそんなすげえ選手な …

「サモハン!」ロシアワールドカップ5日目グナまとめ

ワールドカップ5日目。 ワールドカップにサモハンと禁断モーリー出現!   スポンサーリンク   スウェーデン v 韓国 さーせん。 みてません。 てかこの時間、まともな社会人は普通 …

コシェルニーからの手紙。フランスに勝利をもたらしたミエナイチカラ

ワールドカップ決勝トーナメント「フランスvゼンチン」。これぞノックダウンステージ!とも言うべきとんでもねえ試合でした。 結果フランスが、メッシ率いるゼンチンとの壮絶な撃ち合いを制しベスト8を決めたわけ …

イングランドサポに占領されたIKEAが神企業だった件

イングランドやっちゃいました。 そしてIKEAは神でした。   スポンサーリンク   ガチのイングランドサポってマジこんなばっか(右)だけど、 Sweden fans vs. En …

「ケイスケ・ホンダに見たプロフェッショナル」ロシアワールドカップ6日目グナまとめ

ワールドカップ6日目。 ニッポン出陣の巻(この巻はあの巻じゃないよ!)。   スポンサーリンク   コロンビア v 日本 ワンワラワラエ♪ ケイスケブルー、南米コロンビア相手に歴史 …