Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

アーセナルのマッチレポート、チケットの取り方、チャント、ニュースなどをゆるーい感じでお届けしちゃうArsenal blog

「自分達のサッカーとは何だコラ!」ロシアワールドカップ2日目グナまとめ

    ワールドカップ

Pocket

ワールドカップ2日目、エルネニーとトレイラ、ナチョの試合がありました。

 
スポンサーリンク

 

エジプト v ウルグアイ

藝術的違法建築で行われたエルネニー対スアレス戦。

 

そんな大一番を前に、公式がとんでも煽りツイートを投下!(今は何故か削除済)

Good luck Mohamed El-neny and

グッドラック エルネニー それと…

and(それと)…?

 

なにその「かーらーのー!」みたいやつ!

 

確かに「かーらーのー」の人出ましたけど!

俺達のトレイラ、ワールドカップデビューしましたけど!

 

そして、エルネニーと対戦したスアレス。

シュートよりダイブを優先するスアレスの姿勢には、とんでもなくラブ!を感じたのですが、

これ、なんこれ???

なーにがやりたいんだコラ!

噛みつきたいのか噛みつきたくないのかどっちなんだコラ!

噛みつくならしっかり噛みついてこいよコラ!タココラ!

 

 

お互い勝ち抜け前提の忖度マッチと思われていましたが、終了直前、トレイラの入ったウルグアイに決められエルネニー負けちゃいましたが、次戦に期待(スアレスも)!

 

エジプト 0-1 ウルグアイ

モロッコ v イラン

アジアの勇イラン a.k.a アリダエイ v モロッコ。

モロッコといえばシャマフ!そしてやたらバックスピンキックが得意なキックボクサー盛りだくさんの国として俺の中で有名なのですが、以前極真黒帯の先輩が高校サッカーの試合で「プレー中後ろ廻ししてやったよ!」と自慢げに話していたのを思い出し、どこかでモロッコにも期待。

しかし逆に、イランが明らかに悪質タッコー連発。「やらなきゃ意味ないよ」の指令が出ているとしか思えないイランの猛攻を受け倒れたモロッコの選手。脳が揺れたっぽいのに、叩き起こされ張り手、からの水ぶっかけという、今時珍しい斬新な闘魂注入!

 

これには、K-1ジャパンで角田信朗先生と対戦したバート・ベイルさんが素人目にみても明らかに肩脱臼してんのに、レフェリーが思いっきり肩引っ張ったり、角田さんもここぞとバカリ「コイオラ!せいっ!」と無駄に気合いを注入し、余計ベイルさんがやる気をなくしたでおなじみのあの試合を思い出しました。

それと、ブブゼラってんのをみて、モロッコがアフリカだってのを再確認。

 

モロッコ 0-1 イラン

ナチョ率いるスペイン★オールスターズ v FCロナウド

これはもうなんでしょう…

「自分達のサッカーとは何か?」

を考えさせられる、全ての常識が根底からひっくり返される試合でしたね。

スペインという無敵艦隊連合軍にロナウドひとりで対峙するっていう、壮絶なマウントの取り合いからの殴り合い、予選一回戦にはあるまじきバカ試合。

なんつーか、「PRIDE GP における 桜庭和志 v ホイス・グレイシー感」というか。

もうこれで終わりでえーやんみたいな。

どっちか優勝でいーんじゃね?的な。

素人目に見ても、そんくらいヤベエ試合でした。

 

開始3分、ロナウドの絶妙なダイブで開戦。こりゃあVAR担当の人も相当大変だよー。どうジャッジしていいかわかんねえ巧妙なやつだもの…

と思ったら、今度はジエゴンの一人時間差。

でもその前のジエゴンのランニングエルボー絶対ファールだから!と思ったけど、殺られたヤツがペペだから全世界が完全スルー(前日そういうルールミーティングが開かれたに違いありません)。

そして謎のオフサイポジションからロナウド2発目。まさかこれがこれから流行するであろう、ニセオフサイ…!

あとはもうご存知の通り。

事実上の決勝戦といっても過言ではない風のこの試合を裁いたレフェリーにはギャラ倍払ってあげてください(あ、もちろん命がけでロシア戦裁いてる人にはその10倍でもいーと思うけど)!

ちなみにゴールを決めたのがナチョ!っていうからてっきりナチョだと思ってたら違うナチョだった件。このナチョ、レアルの人みたいですが、うちのナチョもモン”レアル”なんだから、イラン戦あたりで出してあげてーやー(手合わせ)!

 

もはや意味不明なダイジェスツ

スペイン 3-3 ポルトガル

今日のみどころ

試合日程はこちら(Powered by フットボリスタ様ワールドカップ完全ガイド)。

ジルーのフランスと、パリピのナイジェリア登場(日テレだから覚悟しとけよ)!

ちなみにボリスタ様での猿予想。

◯フランス v オーストラリア×

△ペルー v デンマーク△

◯ゼンチン v アイスランド×

×クロアチア v ナイジェリア◯

 

みどころはズバリ!

イウォビのパリピジャージ!

今日もみんな無事でありますよーに…

 

 

フットボリスタ ワールドカップ

今月のフットボリスタ様ロシアワールドカップ特集号で何故かワールドカップ全試合大予想させていただきました。2000試合見てないのにマジさーせん!
【アホ代表】4年に一度のフットボリスタ様ワールドカップ全試合大予想にて華麗に踊ってみた

 

そして選手紹介、戦力戦術分析だけでなく、テレビ日程も載ってるボリスタ様のワールドカップガイドについてはこちら。
ロシアWCの必需品!フットボリスタ様のワールドカップ本をグーナーにオススメしたい5つの理由

 

キャンペーン終わっちゃったけど、ボスTは最高!

EXFA MERCI BOSS キャンペーン Tシャツ

 
↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

Pocket



Comment

  1. 匿名 より:

    イウォビの服が、チェルシー(飴)のヨーグルトスカッチの箱に見える。
    俺はバタースカッチ派だけどな!!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

「人間ホンダケイスケに見た希望」WC 日本 v セネガル

ニッポン、やりました!   スポンサーリンク   日本 v セネガル 初戦、アジア史上初、南米コロンビアに勝利した日本は、ゾノ曰く「グループ最強」との呼び声も高いセネガルと対戦しま …

「もはやアート!」ネイマールローリングが世界を席巻!まさかのCMまで!?

ネイマールさんが話題なんです!   スポンサーリンク   残念ながら敗退してしまいましたが、ロシアワールドカップで一世を風靡したといえば、なんといってもネイマールさんコレですよねぇ …

ロナウドを止めた漢、彼の名はアーセナルの闘犬ルーカス・トレイラ

決勝トーナメントに入り、連日ノックアウト続出の熱戦が繰り広げられているワールドカップですが、ジルーやムバッペなど、(ほぼほぼ)アーセナルの選手も最高の戦いを魅せてくれています。 その中でも見逃せない漢 …

あの一流夕刊紙がトッテナムを壮絶ディス!誤情報満載だったので補足してみた

日本が誇る一流夕刊紙、日刊ゲンダイさんがまさかの中堅クラブ、スパーズに噛み付いていました。 あ、「中堅クラブ」は俺が言ったんじゃないよ!   スポンサーリンク   得点のほぼ全てが …

「圧倒的既視感」WC日本対ベルギーとアーセナルシンクロニシティ

日本対ベルギー… 悔しいです!   スポンサーリンク   いやあ、ルカクね。 日本では全キー局が「一番の脅威!」と持ち上げるので、 「マジかよ!ルカクそんなすげえ選手な …

祝ジルー、コッシー!W杯フランス20年ぶり2度目の優勝でパリ炎上!

pic.twitter.com/4dLgdYI7fJ — Olivier Giroud (@_OlivierGiroud_) 2018年7月16日 ジルー優勝!!!   スポンサ …

「ケイスケ・ホンダに見たプロフェッショナル」ロシアワールドカップ6日目グナまとめ

ワールドカップ6日目。 ニッポン出陣の巻(この巻はあの巻じゃないよ!)。   スポンサーリンク   コロンビア v 日本 ワンワラワラエ♪ ケイスケブルー、南米コロンビア相手に歴史 …

「なにあれ…!?」ロシアワールドカップ10日目グナまとめ

ワールドカップ10日目 とんでもねえもん見ますた…   スポンサーリンク   ベルギー v チュニジア 最強の呼び声の高いベルジャン、チュニジアを完膚なきまで撃破。 日 …

「歴史的ボーナスステージ」ロシアワールドカップ11日目グナまとめ

ワールドカップ11日目は、イングランド戦とアーセナルGK対決だよ!   スポンサーリンク   イングランド v パナマ ビグザムがパブでビックマック喰らいながら代表戦観てたらしいん …

「ジャカーー!!!!!!」ロシアワールドカップ9日目グナまとめ

ワールドカップ9日目 ジャカ見参!   スポンサーリンク   ブラジル v コスタリカ 初戦のスイス戦を落とした(に等しい)優勝候補ブラジルと、キャンベルのコスタリカの一戦は、コス …