「今宵もモラタ!」カラバオカップ準決勝1レグ チェルシー v アーセナル

Chelsea 0-0 Arsenal

Carabao Cup Wed Jan 10 – 20:00 Stamford Bridge

スターティング: やっべ!今季始まっちゃったから本腰入れて更新しなきゃ!

ラカZ

ダニー パーリーピーポー

ナイルズ君 シャカ ジャック(C) ベジェりん

ロブ君 ムスタヒ 2号

オスピー

■ゴール:

■交代:
57 ジャック→西島
65 ラカZ→アレク

■レフェリー: マーティン・アホキンソン

 
スポンサーリンク

 

俺達のカラバオッ!

というわけで、もはや大事な大事なカラバカップ準決勝第一戦はチェルシーとのアウェイマッチ。
(どうやらホーム&アウェイ形式なんですよ!)

とはいえ、ここにきて我がアーセナル軍はわりと恒例の野戦病院化

先生もニーインジュアリー。。。

 

さらに早速マーボ君まで駆り出される始末。。。

 

でもね、俺達にはいますよ。

キャプテン・ジャックが!

俺みたいな人間は、マジこれだけで胸アツですよ。。。

 

試合自体はニルニルだったわけですが、相手があのアザール&モーゼスのPK職人コンビ、クラッシャー・バンバン・カンテ、B級ハリウッド俳優アロンソ、そして最強の名を欲しいままにしたままもはや伝説の最強FWモラタさんを敵に回し、21発の猛攻をしのぎきり、よくぞこらえた!と、もはや絶賛しかありません。

ていうか、

今宵もモラタLOVE!

あざーす!

とモラタさんには足向けできません。

 

またボスもアレクに最後の思い出づくりの場を提供するなど、粋な一幕も。

ただ、途中ジャックが脚をさすりながらピッチを後にしたのは、なんともはやというか…今は無事を祈るしかありませんし、

うちのパーリーピーポーもご迷惑をおかけしてどーもスミマセン…。

でもね許してやってください。

パーリー断れない性格なんスよ。

 

さて第2戦は24日エミレーツ。
哭いてもわめいても、ここでウェンブリー行きが決定。

モラタさんもういっちょ!

 

ちなみにこの試合、アーセナル初のVAR(天龍のWARじゃないよ!ビデオアシスタントレフリーだよ!)が導入されたんですがね、、、

VAR結局主審のさじ加減説!

※感想には個人差がございます。
※猿の9割は妄想でできています

 

消される前にダイジェスツ!

 

icon
icon

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
妄想記事を描いている猿

「ガセ2割・妄想8割」をモットーに、アーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガー。日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
ズンドコカップ
さる@グナーをフォローする
スポンサーリンク
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント

  1. 匿名 より:

    パーリーピーポーwww

  2. 雷小僧 より:

    PK職人w

  3. Y より:

    パーリーピーポー、ピッタリすね。
    しかしEL期のターンオーバー駆使で、例年になくケガとは無縁だったあの頃はどこへやら…。結局いつもどおりと。リーグ過密期にもやらんとこーなるって事すね。ELメンバーあまり信用できなかったのかなぁ。
    ジャック大怪我長期離脱説見ましたけど…無事を祈ります…。
    VARは俺も日本代表戦でしか見てないんであんま言えないすけど、野球のビデオ判定みたいに周りが要求できるのではなく、主審が「使う!」って言わないと使えないっぽいんで、主審のサジ加減はわかる気がします。ディーンがやモスがあの場面で、本人が「使う!」って言わなかったら、あのままだったのかなと…。