Arsenal 猿のプレミアライフ

アーセナルのマッチレポート、チケットの取り方、チャント、ニュースなどをゆるーい感じでお届けしちゃうArsenal blog

「ミラクルコンボ F@CK OFF!」プレミア16-17 サウサンプトン v アーセナル

    プレミアリーグ16-17

Pocket

Southampton 0-2 Arsenal

Wed 10th May 19.45 St. Mary’s Stadium

スターティング: 今季も始まっちゃったから本腰入れて更新しなきゃ!

ダニ夫

アレク 高田先生

ギプス シャカ ラムジー チェンボ

ナチョ ムスタヒ ロブ君

ペトルチェフ(C)

■ゴール: アレク (60), ジルー師 (83)

■交代:
35 チェンボ→ベジェりん
80 ダニ夫→ジルー
89 高田先生→番長コケリン

■レフェリー: ジョンモス 31,474

■メモ:

 
スポンサーリンク

 

ミドウィーク・セインツ フィーチャリング センメリ with モス not コッシー

というミラクルコンボの中行われた「ROAD TO 4th」の闘いは、英国名物・謎のミステリーサークルの中で行われました。

セントメリーズ v サウサンプトン

なにこれ!

オフサイラインわかんねえし、なにより選手の位置関係がアレでメダパニなりそうじゃねえかよ!

ただでさえこっちはライン統率職人コッシーがいねえっていうのに・・・。

とんでもねえ、罠だな!

っていう声が聞こえては消えそうなアレですが、ご安心ください。

俺達には不敗神ムスタヒがいる!!!

そう、この日ついにムスタヒが復帰!

そしてキャプテンマークはチェフが付けるぞ!

 

前半からチェンボ爆走、セカンドボールもざっくざく拾いまくり、スコア臭プンプンで期待が高まるアーセナルでしたが、いかんせんフィニッシュがいつものアレ。

一方のシーズンMVP候補・吉田麻也さん率いるセインツも、地の利を生かし「ガンガン逝こうぜ」、バイタル内からとりあえずぶっ放す作戦も、我らが守護神ペトルチェフ、決定機は全てハエ叩きの要領で潰していきます。

そして前半も中盤を越えた所でアクシデンツ発生。

絶好調男チェンボ、

ハメストリングゥ!!!(長州のゲラウェイ!調)

ダズーーーンな空気がセンメリを席巻デス・・・。

 

頭だけは悟りの境地、キリスト化したベジェりんが緊急スクランブルで救いの手、いや脚を差し伸べますが、すぐにはフィット出来ず。

「恐るべしミステリーサークル」を改めて実感・・・。

わりとチェンボ中心に回っていたアーセナル、その後もなかなか決定機を得られずゴール前でのパス回しに終始。

アーセナルゼロ年代から脈々と受け継がれる、美しき忖度の精神、「撃たないという美学」を披露し前半終了。

 

後半に入ると、なかなかパスが繋がらない蛍光シャツを尻目に、見かけめでたい紅白の縦島が何度もアーセナルのゴール前を浸食。

しかしラッキーな事に、これが全て雑!

雑すぎ!

「チェルスキーなら絶対決めテタ!」であろう雑なゴール乱発。でもまぁ、これが「リバポ・ファームクラブ」の現実なんだろうなぁ・・・。

とはいえ、「魔窟センメリ with モス」、厳しい闘いを覚悟したその時でした。

この試合、散々ため息をつかされて来たアレクに突如神降臨、ゴール前、セインツシーズンMVP候補・吉田麻也さんともう一人のDF、二人をスカしたハイパーショットでアーセナル先制!

 

(それではここで、神の子マジックに思わず我を忘れた、セインツシーズンMVP候補・吉田麻也さんの突拍子もないご尊顔をご覧ください)

吉田麻也 サンチェス

うん、そういうこと!

ちなみにアレク、このゴールで今季プレミア20ゴールを達成!

これにより神の子は、キングアンリ、ライト師匠、RVP、デバに続く、アーセナル5人目のリーグ20ゴール選手となりました!

あざーーーーーっす!!!!!

 

もうこうなると、うちらは止められませんから。

いくらモスでも、止められませんから。

っていうか、モスは妖精に見えてきましたから。

残り7分ってとこで、神の子アレクが放りこんだパスを、ラムジーが頭で逆サイにクロス。それをジルー強烈ヘッドで叩き込み、アーセナルたやすく追加点!

 

こんな嬉しそうなジルー、久々じゃねーかよー・・・。

サウサンプトン オリビエ・ジルー ソックス

来季マルセイユ逝きの噂のあるジルーだけど・・・

今こそジルーを信ジルー時!

 

この決めるべきストライカーの活躍により、終わってみれば2-0快勝、

マンチェスター・ユナイテッヅを越え5位入閣です!

あざーす!!!!!

 

ていうかさ、何度も言ってっけどさ、

25戦も無敗なのに未だ6位ってどうなってんのよー?

25戦なにやってたのよー???

いや、決してバカにしてんじゃなくて、マジ不思議なんすよー。

 

マジなにやってたの!?!?!?

 

さぁこれにて4位が見えてきましたよ。

4位条件のおさらいは別記事で徹底分析するとして、ま、基本的にはうちら全勝が条件です。

そしてここで一つだけ言っておきたいのは、

アーセナルの帳尻スキルなめんな!!!

つうことで、

逝くぞ!地獄の要塞ブリタニア!

 

それともう一つ。

本日ゴール前の超絶チャンスで小学生並みのトラップミスを披露し世界中を落胆の渦に巻き込んだラムジーですが、

ここで大予言。

アーロン・ラムジーは、

FA決勝で奇跡のトラップを魅せる!!!(どーん!)

乞うご期待!

 

↓この試合のミラクルタッチ集動画はこちらから
【タッチ集】アーセナル☆スーパースターズ v セインツシーズンMVP候補 吉田麻也

 

今こそジルーを信ジルー時!

 

TwitterやってるYO!
早出し速報、エアブログの更新情報、その他全く為にならない情報満載!

https://twitter.com/saru_gooner

 

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

Pocket

Comment

  1. でゅあん より:

    ほんとに不思議なラムジー君。
    良い方にも悪い方にも、とんでもないことをしたりする。

    ジルーさんのも、いつものラムジー君だと自分で入れようとして弾かれていた気がしてしまうのです。

    見たいな奇跡のトラップ!

  2. Gooner.de より:

    奇跡のトラップの後にハムったりしないでね

  3. 匿名 より:

    高田先生の神パスキターと思ったら、アレクがそれ以上に神だった。
    20ゴールおめでとうございます。そしていつも助けてくれてありがとうございます。

    チェンボ、しっかり休んでな。
    今季のチームMVPは君ですわ。

  4. Y より:

    ラムジーは正直ポカした(健介)と思ってたらジルー師のアシストしたり急にサムジーになったり、不思議っ子です。これからも頼む!
    ウチは何度も土壇場で4位奪取したり、昨季も最終節で2位とトットリンガム決めたり、帳尻合わせマジで凄いですしね。期待してます!

    10年くらい前、インテルも「無敗なのにずっと3位くらい」ってのを思い出しました。確か、ミラノダービーでダブル食らったのと、どっかに1つ負けただけで、結局3位くらいで終えた記憶があります。不思議でした。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。