Arsenal 猿のプレミアライフ

アーセナルのマッチレポート、チケットの取り方、チャント、ニュースなどをゆるーい感じでお届けしちゃうArsenal blog

「あっぱれ」プレミア16-17 アーセナル v リバプール

    プレミアリーグ16-17

Pocket

160814 アーセナル v リバプール エミレーツ

Arsenal 3-4 Liverpool

Sun 14th Aug 16.00 Emirates Stadium

スターティング: 今季も始まっちゃったから本腰入れて更新しなきゃ!

アレク

イヲビ君 ラムジー 瀬尾君

エルネニー西島 コケリン番長

ナチョ 2号 ロブ君 ベジェりん

とにかく守護神ペトル・チェフ

■ゴール: 瀬尾君 (31), チェンボ (64), 2号 (75) / Coutinho (45, 56), Lallana (49), Mane (63)

■交代:
59: イヲビ君→チェンボ
61: ラムジー→おじさん
67: エルネニ西島ー→シャカ

■レフェリー: Michael Oliver 60,033

■メモ: 7 3 213

スポンサーリンク

 

グーナーのみんなー、ハッピーニューイヤー!

今季も何卒よろしくお願いしますな!

 

そしてここロンドンにもついに、俺達の日常が、

160814 アーセナル v リバプール

帰ってきたぜぇ!!!(鈴木みのる調)

 

というわけで、待ちに待った年明け、久々のすし詰め『Tollington』を横目に、エミレーツ詣であります。

160814 アーセナル v リバプール Tollington

 

そして年明け一時間半前、いやあビックリしましたよ。突如エミレーツのルアーモジュールが一斉に開花!

見よ!この壮観かつ荘厳な光景を!

エミレーツ ポケスポット ポケモンGO

とはいえ、出てくんのは、ほぼほぼレア感ゼロのハトネズミだけなんだけども。。。

これはきっとナイアンティック社の中の人がチーム運営を反映しているもしくは、鶏サポなのかもしれんぞ!

まあレアキャラが欲しかったらマンチェスター系田舎方面とか、スタンフォード油橋とかに行けばいいんじゃね?知らないけど。

いずれにせよこのオープニングセレモニーのような満開の花びらにグーナー大歓喜!(と思ったら、周りでやってるの俺だけっぽかったけども…)

ま、それもまた英国!

 

さあ俺もエミレーツにサインイン!と思ったらこんな貼り紙が。

160814 アーセナル v リバプール

なんと、エミレーツ建立10周年を記念し、この試合はマッチデープログラムが無料配布っていう太っ腹企画!

誰だ?アーセナルはケチだなんだって言うてる人は!アーセナルも金使ってるとこには使ってるんだからな!

 

ま、それはさておき、

エミレーツ10周年とか。

俺が初観戦したのがその次の年だったから、あれから9年かぁ・・・。

そんときは、みーんないなくなった後でねえ、

まさにリセットされたアーセナルだったなあ・・・(遠い目)。

 

時の移ろい、

160814 アーセナル v リバプール エミレーツ

フォー!!!!!(今こそHG調)

 

そして今年も新たな幕開け、俺達のプレミア始動です!

160814 アーセナル v リバプール

 

お、瀬尾君先発・・・。

160814 アーセナル v リバプール

頼んだよ?

前半

今季の新たな煽りVで選手入場!

これこれこれ、この雰囲気!この瞬間のエミレーツ!何度でもたぎるなあ。

 

いやぁそれにしても、前半は良かったなあ・・・。(すげえ遠い目)

アレクが倒され瀬尾君PK外しても、余裕で観てられたもんなあ。。。

 

ところで今季の第一PKキッカーはアレクではなく、瀬尾君なんですね?

ま、高田先生やおじさんがいたらアレなんでしょうけど、、、

瀬尾君なんですね?

 

いやあでもですよ、その後もベスメンリバポー相手に「こんなんやっちゃっていーの?」ってくらい目を見張るような機動力で不死鳥を圧倒、そしてついには瀬尾君ですよ瀬尾君。

PK失敗の汚名返上となるゴール対角線からのショッツ。これがキーパー脇を見事すり抜けゴールに突き刺さり、見事今季の先制弾!

若干守備の意識が芽生えた新生瀬尾君に、エミレーツも沸き立ちました!

 

アシストを決めたイヲビ君も開幕から先発とか、明るい未来しか見えません。

見てみ、

160814 アーセナル v リバプール

ジャスコソックスの見事なサンタ履き!

 

その後も圧倒的な攻撃力で、”あのリバポー”をねじ伏せ、「まさかの開幕戦白星ですか!そうですか!?」・・・と思われた、前半終了マジ間際、、、

 

なんだあれ?

 

コウチ~ニョ(てじな~にゃ調)の、手品みたいな直接FKが文字通りゴールに突き刺さり、試合はあっけなく振り出しに。。。

 

な、

なんだあれ?

後半

というわけで、前半の不穏な空気を引きづりながら後半突入。

当然嫌な予感のみが脳裏をかすめますが、その予感余裕で的中。ララーナ、コウチ~ニョ、最後はマネとかいう人にバチコーン立て続けにぶち抜かれあれよあれよという間に4-1、前半の歓喜はどこへやら、一気に奈落の底のエミレーツ。。。

 

前半リバポーが死んだ振りしていただけなのか、それとも衝撃的な一発で追いつかれた事による若さ故の過ちなのか・・・。

 

さらには、アーセナルの未来ジャスコが負傷交代を余儀なくされ、

ラムジーさえもハム太郎というデスマーチ突入。。。

160814 アーセナル v リバプール ラムジー

 

そうなると再び沸き立つエミレーツ。

「spend some fucking money!」

「Fuck’n Wenger Out!」

どこからともなく聞こえてくる、いつものアレ。。。

 

こだまでしょうか?

いいえ、デジャヴです。

 

しかし、そんな時でした。

途中交代のチェンボ、エミレーツを黙らせる一撃。

サイドから自ら斬り込み爆殺シュートでネットを揺らしエミレーツは一気に沈静化、火消しに大成功。

 

これで勢いづいたアーセナル、今度はセットプレーから2号のヘッドで1点返上、一点差まで詰め寄ります。

 

が、

そこからのゴールははるか遠く。

後半投入のおじさん中心に徐々に外堀を埋めていきますが、フィニッシュまで至らない系アタック。

ていうか、プレシーズンとはいえ、あの宇宙最強バルサを破った、実質現宇宙最強リバポー(その後マインツにやられたので実質宇宙2位ですが)にあんだけ守られたら、入る方が奇跡だっていうね。

そなわけで、後はひたすらニガ虫を噛み締めながらゲームオーバー、これにてアーセナルは開幕戦2年連続無勝、2010年から数えると1勝3敗3分となったのでした。

こな感じ。

2010: 1-1 Liverpool
2011: 0-0 Newcastle
2012: 0-0 Sunderland
2013: 1-3 A Villa
2014: 2-1 Palace
2015: 0-2 W Ham
2016: 3-4 Liverpool

 

それにしても、たった一発で流れが変わっちゃう選手のメンタリズム、開幕戦から早速野戦病院化のフィジカリズム、そして後半一切影も形もなくなったセオイズムに関しては、間違いなく張さん的には「喝!」ですが、

この「開幕戦はほぼ勝てない」というガナイズムは想定内!

あっぱれ!だコノヤロー!

 

えー、さて、次節は早速王者のレスター戦ですが、

昨季唯一黒星をつけたのが我々アーセナルですのでね、お手並み拝見ですよ!(うちらの)

張さんに「喝!」入れられるくらいのガツポーズみしたれ、コノヤロー!

 

品切れ中だったEXFA様の新作ロッシーT、再入荷中!お早めに!

EXFA Tシャツ ロッシー Little Mozart

 

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

Pocket

Comment

  1. COYG より:

    負けたときこそ猿さんのブログ拝見→少し元気が出る→来週楽しみ。
    ありがとうございます!
    今週一週間会社でも浮かない顔だねーと言われ…

  2. kazz より:

    「負け試合 見て見ぬフリの 1週間」

     おそまつ。。。。

  3. ロシスキー より:

    想定内だコノヤロー!

    「ラムジーさえもハム太郎」、妙に語呂がよくて吹きました。日本人が七五調に弱いのはなぜだろう…

  4. Tea より:

    いよいよ今週末、レスター戦で開幕だあ(笑)

  5. たけ より:

    爽快なガチンコの殴り合いで轟沈。これぞアースヌー。これがアースヌー。これだからアースヌー。

  6. 4-4-2 より:

    あけおめ!ことよろ!
    …はあ。
    うーん、この既視感。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。