愛しのフィジカルバカ野郎 俺達のアブ・ディアビ、アーセナルを去る

アブ・ディアビ

来るものあれば、去るものあり・・・。

ついに、その時が訪れました。

 

スポンサーリンク

 

公式が5人の卒業を正式発表

この度、アーセナルは、愛しのフィジカルバカ野郎、あぶさんこと、アブ・ディアビの卒業を発表しました。

先日、プレミア公式で発表されていた名前どおりですが、
【緊急速報】今季のフリートランスファーみたいなものが発表されました

これで確定してしまったようです。

 

当初「走った分だけギャラを出す」という画期的な契約の話もあったのですが、
【俺に朗報】ディアビに最後のチャンス!画期的な新契約が提示か!?

どうやらそれも立ち消えてしまったようで・・・。

あぶさんの勇姿

約9年のキャリア中、約4年以上をリハビってきたフィジカルバカ野郎ことアブさんの全て、以前も特集しましたが、今一度、想い出と共に振りかえらせてください。

アブ・ディアビ

アブさんがアーセナルにやってきたのは極寒のロンドン、背番号はエースナンバーの2番。2006年1月のことでした・・・。

 

アブ・ディアビ

ハイバリーで行われたボルトン戦、母国のレジェンド達の前でチャレンジした、短かかったあの夏・・・。

 

アブ・ディアビ

エミレーツの工事も視察。このあぶさんの視察のおかげで、工事も急ピッチで進められました・・・。

 

アブ・ディアビ

2006年5月、黒猫をやっつけたりもしました・・・。

 

アブ・ディアビ

2007年1月のカップ戦準決勝にも出場し、あぶさんの貢献で5-3でスパーズに勝利したりもしました・・・。

 

アブ・ディアビ

2007年2月のカップファイナルでは、惜しくも負けてしまいましたが、あぶさんの貢献はそれはそれはハンパねえものでした・・・。

 

アブ・ディアビ

正義感は人一倍強かったあぶさん。弱気を助け強気を憎む。悪い人間には絶対にこびへつらわない、そんな強い心の持ち主でもありました・・・。

 

アブ・ディアビ

相手のドリブルにも絶対に手も足も出さない、優しい心の持ち主だったあぶさん・・・。

 

アブ・ディアビ

どんなに苦しい状況だって、命をすり減らし、チームのために戦い抜いて来たあぶさん・・・。

 

アブ・ディアビ

そしてチームメイトを、誰よりも愛していたのもあぶさんでした・・・。

 

アブ・ディアビ

チームの為なら、医者に止められてもなお、スライディングすらいとわなかったあぶさん・・・。

 

アブ・ディアビ

なんなら、スコアだって決める事が出来たあぶさん・・・。

 

アブ・ディアビ

首の骨折の危険を顧みず、時には頭でだってスコアを決めてくれました・・・。

 

アブ・ディアビ

あのメッシでさえ背中を向けた、あぶさんのプレッシャー・・・。

 

アブ・ディアビ

ポンコツな選手には、何もさせなかったあぶさん・・・。

 

それからしばらく姿を見せなかったあぶさん・・・。

 

そして昨シーズン最終節、ついに我々の前に現れた救世主、そう、それが俺達のあぶさん。

アブ・ディアビ

その背中には眩いばかりの後光が溢れ、まぶしすぎて試合どころじゃなかったのを、今でもはっきりと憶えています。

24番の勇姿を。

あぶさんの怪我歴史

怪我の歴史はあぶさんの歴史。

そんなあぶさんの歴史、今一度振り返らせて下さい。

2006
足首/脚の怪我, 5月1日

2007
背中, 11月22日
足首, 8月14日
脳震とう, 4月20日
足首, 2月25日
ヒザ, 2月2日

2008
腹筋の張り, 11月22日
ももの張り, 8月3日
ももの張り, 4月25日
はぎの張り, 5月7日
はぎの張り, 2月8日

2009
はぎの張り, 11月7日
足首/脚, 10月10日
股ぐらの張り, 8月12日
ひざ, 7月27日
ももの張り, 4月1日
はぎの張り, 2月24日
ももの張り, 1月31日

2010
はぎの張り, 10月30日
足首/脚, 10月19日
足首/脚, 10月4日
足首/脚, 9月13日
はぎの張り, 8月11日
はぎの張り, 3月27日
ひざ靭帯, 2月17日
はぎの張り, 1月20日

2011
ハム, 11月26日
足首/脚, 7月22日
はぎの張り, 1月2日

2012
ももの張り, 9月29日
筋肉系, 9月7日
はぎ, 4月28日
風邪, 4月23日
ハム, 3月29日
ハム, 3月3日

2013
ひざ, 3月27日
はぎ/すね, 2月23日
風邪, 1月22日

2014
はぎの張り, 11月24日
はぎ/すね, 10月14日
けつ/もも, 7月26日
股ぐら/骨盤, 4月22日

2015
計測不能

はぎ 11回、足首/脚 6回、もも 5回、ハム 3回、足首 2回、病気 2回、はぎ/すね 2回、ひざ 2回、けつ/もも 1回、 股ぐら/骨盤 1回、膝靭帯 1回、筋肉系 1回、前十字靱帯 1回, またぐら 1回、腹筋のはり 1回、背中 1回、骨盤 1回

怪我総数42カ所 (一度の怪我で平均79.5日)

さいごに

あぶさんは、間違いなく「か弱きアーセナル」の代弁者でした。

来季こそは!いや、来季こそは!

いつも希望バカリが先走りる、俺達のシーズン。

ところが、いつになってもやってこない来季・・・。

あぶさんは、そんな渦の中にあって、

まさにとんでもない「来る来る詐欺」の首謀者であり、象徴でした。

でも、そんなかすかな光は、毎シーズン、とても力強く、大きな夢を与えてくれて。

 

しかし、そのかすかだった光は、いつしか大きな希望に変わり、

「来るべき来季」は、現実の今季になりました。

そしてその瞬間、あぶさんは「か弱きアーセナル」の象徴ではなくなってしまったのかもしれません。

 

だけど、未だあぶさんは、俺の中で、

希望だけに満ち溢れた「来る来る詐欺」の首謀者だし、

彼がどこかに逝ってしまおうと、

俺を来季に導いてくれる、大きな光に変わりありません。

 

未完の大器は、未完のまま去ってしまうけれど、

まだ、始まってもいねえよ。

そのヌルドリ、またどっかでみせてよ。

たのむよ・・・。

 

あぶさん、9年間ありがとう。

ほんとうに、ありがとう。

 

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ


↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
妄想記事を描いている猿

「ガセ2割・妄想8割」をモットーに、アーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガー。日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
あぶさんの覚醒日記移籍情報
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント

  1. fantastica より:

    悲しかぁ〜

  2. くにぷに より:

    最初の写真だけで涙腺が緩み、最後まで読んで涙が止まらないです。

  3. エブエ より:

    泣けるー

  4. 4-4-2 より:

    あー…。なんつーか、あー…。
    あぶさんの存在は、猿さんのコメントの通り、今までのアーセナルの弱い部分の言い訳っていうか、肯定っていうか。
    『本気出したらこんなもんじゃないんだからな!』的な救いになっていたように思います。
    それがなくなった来季はガチで勝負に行かざるを得ない、行かなくちゃいけないようでなんか切ないです。
    長文失礼しました。恥ずかし!

  5. フライングアイスマン より:

    あぶさん、ありがとう!

  6. あぶぶぶ より:

    エブエ退団並みの悲しさ…悲し……

  7. degran より:

    僕が初めてエミレーツスタジアムにいって観戦して一番いんしょうにの残ってる選手、それがアブ・ディアビ
    スポーツショップKAMOで2番のユニをお願いしたらスタッフさんに誰?それ?って言われた選手、それがアブ・ディアビ
    思い出が溢れ出てきます

    ありがとう!
    アブ・ディアビ!
    アブさん!
    ありがとう!!!

  8. サトシ より:

    マジで、ディアビのマジをもう一回見たかったな。12/13の序盤でのディアビをもう一回。アーセナルと別れを告げたなら、けがの呪縛とも別れを告げてほしい。ずっと応援してるぞ!

  9. 匿名 より:

    2006CLレアル戦で勝利したときに見せたぬるドリ忘れないよ

  10. 匿名 より:

    またどこかであの変態的なドリブルを見れる事を切に願うばかりです。ありがとう、アブ。

  11. グナグーナ より:

    すっごいプレーまた見れるはずってずっと信じてましたー。

    別のチームになってしまうけど、
    ずっと信じてるよー。

  12. […] アブさん退団時の記事です。 愛しのフィジカルバカ野郎 俺達のアブ・ディアビ、アーセナルを去る […]